疑惑を一層印象付ける

Posted on

最大の失敗は『今回を最後にテレビに出ない』と明言してしまったことだ。
これは視聴者などから見れば明らかな『逃げ』であり、疑惑を一層印象付けるだけしかない。

また、身の処し方も違いが出た。 新垣氏がその場で自分の職を辞することを宣言し大学を辞めた。 佐村河内氏は、終始新垣氏への訴訟などと言う『逆切れ』のようなことなどだけで身の処し方自体はあやふやにした。 さて、どうなることやら。突発性難聴から・・・・・・左聴力を失い右も聴力が弱り70デシベル 90デシベル聴力障害4級レベルです 今回のこの報道に腹立たしくて仕方ありません。補聴器も使用せず・・・・・・・会見の受け答えを手話通訳よりも早く答える彼の聞こえるようになった話は 嘘としか言いようありませんんね彼の会見に2時間を費やす事もばかばかしいと思います告訴する?? 彼の人間性に 呆れてますわ 逆に西山事件のように泥沼化にして論点ずらしをしてるんじゃないかと思います つまり「かまってちゃん」