歴史問題と向き合い

Posted on

とっかかりとして私もまず「在日特権」に問題が有ると思っています。そしてそれをひた隠しにしてきた風潮が日本国民に猜疑心を根付かせ、在日ずるいじゃねーかと言う思いになっていると。

最悪なのが通名と言う特権。基本的に「隠す」と言う方法を与えてしまっているからです。「歴史上日本が悪い」と言うのなら、彼らも堂々と自分の名前を名乗るべきです。
名乗ったうえで、自らも歴史問題と向き合い、解決して行く行動を何故しないのでしょうか?通名特権が有るから、おかしな策略合戦が始まり、話がややこしくなってしまう。
隠しているから疑う。疑い始めたら本当の相互理解何て有りえません。お互い裸になって、揺るぎ無い信頼関係を国民単位で築く事の方がよっぽど早道だと思っています。
縛られたら抜けたくなるのが人情。ダメ!って言われるとやりたくなっちゃう。(あ、これは違うかww)それが理論的な「法」の限界だと思います。お互いが裸になって話す、それが一番なんですよねー。