拉致した日本人を探す

Posted on

拉致した日本人を返さずとも目的を達成できるのなら、そっちを選ぶ。
北朝鮮側には、拉致被害者を絶対に返せない理由がある。

「<北朝鮮>日本人妻調査を情報機関が開始 不明者の処理で難航の模様 石丸次郎」(アジアプレス) 「日本人妻」というのは、朝鮮総連の主導したかつての在日朝鮮人帰国事業で、在日朝鮮人の夫と一緒に北朝鮮に渡った日本人妻のことだ。
一時帰国さえ許されず、その多くは行方不明、音信不通になっている。 おそらく北朝鮮では民族の敵、日本人として大変な差別・迫害を受けて不幸な境遇に置かれているのではないかと言われている。
今、この「日本人妻」の消息調査が始まっているというのは、何を意味しているのか?
つらつら考えてみた。 北朝鮮は拉致した日本人を返すつもりは毛頭無い。 しかし苦しい立場に追い込まれ、何が何でも制裁を解除させねばならん。
そこで・・・ 「拉致した日本人を探す」というのをエサに日本を釣り、しかして実態は消息の知れない「日本人妻」を探すことでお茶を濁して、制裁を解除させようとしとるんではあるまいか・・・